punk / garage / powerpop / mod

punk / garage / powerpop / mod / ...it's soul & rock'n'roll !!
ワールドワイド・アンダーグラウンドロックンロール最前線ブログ。

タグ:italia

イタリア/カリヤリ。おなじみ?2000年代に攻撃的なガレージパンクサウンドを鳴らしたリッパーズ。2010年代に入ってリリース数は減ったが活動はしている模様で、本作17年の最新アルバムでは、60年代のR&B~サイケ~ガレージのような雰囲気のメロディを重視した作品になっている。昔のシンプルなリッパーズのイメージが残っている人はビックリするかも。しかしこれまた最高である。2017/6リリース。


イタリア/ボルツァーノ。ハードコアとデス的な要素を含んだロウなパンクロック。どこまでも攻撃的なメロディと演奏・凶暴なボーカルがカッコイイ。3曲目などを聴くとメロディセンスも素晴らしいことが分かる。2017/8リリース。

イタリア/ピエモンテ州/ネッビウーノ。元々は80年代に活躍していたイタリアン・ネオモッド的な立ち居地のバンドだったっぽく、その当時のリリースも残されている(恥ずかしながら知らなかった)。2014年~17年に録音された30年以上ぶりの新アルバムなのだが、歳を感じさせるどころか、最先端ガレージ・モッドサウンドで当時の音源よりキレが増しているくらい。多分50歳超えてるだろうけど、イージービーツのカバーで一番パンクなsorryを選ぶあたり最高としか言えない。2017/7リリース。



こちらが若い頃。聞き比べて楽しんで欲しい。

イタリア/ローマのロックンロール・パンク。Surfin Ki Recordsからシングルリリース。パブロックと75年くらいのプロトパンクの美味しいところ取りサウンド。2017/6リリース。


イタリア。ジャケに反して?ラモーンズスタイルのポップパンク。ダミ声で歌う。2017/4リリース。

 

イタリア/インペリアのパワーポップ。90年代ポップパンクの感覚を残しメジャー質感にならないよう渋く演奏を決めている。


 

イタリア/ミラノのパワーポップバンド。
元々ポップパンクだったのだけどアルバムごとにスタイル変えて今作では60年代テイストが入ってきた。ルビヌーズとスプリットシングルリリースもしていたバンド。2016/3リリース。

 

イタリア/ヴェネト州/ビチェンツアのモーターシティーロックスタイルのハイエナジーロックンロールバンド。
2ndアルバム。  2017/2リリース。

↑このページのトップヘ