punk / garage / powerpop / mod

punk / garage / powerpop / mod / ...it's soul & rock'n'roll !!
本物のロックとは何かを知っているあなたに届けるワールドワイド・アンダーグラウンドロック最前線ブログ。

2017年03月

ニューヨーク/ニューヨーク。パワーポップ界隈で一時期話題をあつめた1-800。今作は評価に迷う。シンプルなメジャーロックになってしまった感じもする。2016/6リリース。

 

フランス/トゥールーズのシリアスなメロディックパンク。
レディオアクティビティとかに近い。

ペンシルバニア/ベスレヘムの60'sスタイルのモッド・サイケバンド。
このスタイルは意外といない。2016/2リリース。

 

ニューハンプシャー/ロチェスター。もはやキングの風格さえただよう60s風ポップパンカー。
新アルバムもいつもどおり。2017/2リリース(フィジカル盤)


 

ニューヨークの60's風モッド(ネオモッズではない)~パワーポップバンド。もう少し注目されてもいいよね。
2016/4リリース。

 

スペイン/イゴレのガレージ?ガールズバンド。謎のバランスで奇跡の音を出している。
バキバキの音とヘコヘコの女の子の歌。2017/2リリース。

 

テキサス/デントンの小気味良いポップ・パンク~パワーポップ。モッドリバイバル風味も。
2015/12リリース。


 

アリゾナ/フェニックス。
エネルギッシュな女性ボーカルのプリミティブなパンク~ロックンロール。
2013/2リリース。


 

ベルリン。男女混合ボーカル。
フックの効いた哀愁パンクロックサウンド。2017/1リリース。

 

ロサンゼルス。ガールズボーカルのグラム発の変化型パンク&ロックンロール。
 2016/8リリース。

 

ロンドンの女の子3人組。
ガチャガチャしたインディポップ~パンク。アルバム以降にもリリースがある。
2016/9リリース。

 

ニューヨーク/ブルックリンの3ピースガールズ。
小気味良いロックンロール・パンク。2016/12リリース。
 

スイスの覆面パンクス。地をはうようなロウなサウンドをぶっぱなす。2016/10リリース。

 

イングランド/ファルマスのグリッター~バブルガム~パワーポップ~ポップパンク。Exploding Hearts以降の高速パンクスタイル。グラム度は低め。70年代な雰囲気もある。
2016/10リリース。


 
一つ前のカセットリリースもすばらしい。

 

カリフォルニア/サクラメント。クール&ヒステリックなフィメールボーカルパンク。
2017/2リリース。


 

オハイオ/ボーリンググリーン。
モーターシティーロックンロール(デトロイトガレージ)+初期中期ローリングストーンズなサウンド。
ハイエナジーな曲だけでなくミドルテンポも。
2017/1リリース。



オーストラリア/ビクトリア/メルボルンのガールズボーカル。女の子の歌声がとてもカワイイ。シンプルなメロディックバンド。3曲目を薦めたい。2016/6リリース。

 

オレゴン/ポートランド。シンプルなぶっ放しガレージ~パンクロック。
 2016/11リリース。

 

ニューヨーク/ブルックリンのバンド。
チープ&スティッキーなサウンドでガチャガチャして可愛いパンク。
2016/9リリース。

 

フランス/ナントのモッドテイストのあるパンクロック。ネオモッズ~パンクのアルバム。
2016/5リリース。
 

スペイン/アリカンテのソフトロック~ギターロック。
ああ~スペインのバンドだって感じるメロディがよい。
2016/9リリース。

 

ノルウェー/オスロ。レコーズ+ヤムヤムズ+スタイレットボーイズのような質感のバンド。3曲目を聴いてみて。
2017/2リリース。
 

カナダ/ケベック/モントリオール。
ふわっとした音を取り入れた変則的インディポップ~パワーポップ~パンク。
この手のバンドにしては曲が速い。2017/2リリース。
 
 

イタリア/ミラノのパワーポップバンド。
元々ポップパンクだったのだけどアルバムごとにスタイル変えて今作では60年代テイストが入ってきた。ルビヌーズとスプリットシングルリリースもしていたバンド。2016/3リリース。

 

イリノイ/シカゴのアンダーグラウンド・ブルースパンク。
1stアルバムが大好評だった。2ndアルバム。相変わらず破壊力バツグン。
2017/2リリース。
 

ミズーリ/カンザスシティのパワーポップ。スローブンリーからリリースしてるWET ONESのメンバーがやっているっぽいが音が全然ちがう。
メジャー的な洗練された音を徹底して排除した手作り感のみの、やわらかく暖かいパワーポップ。
ひさびさにここまで完璧なパワーポップアルバムが出てきた気がする。今年ベストクラス。
2017/3リリース。


 
http://schedule.sxsw.com/2017/artists/16351 

南米コロンビアの山脈の中ボゴダのバンド。山脈サーフパンク。
サイケなメロディなのにサーフのリズム。2017/1リリース。

 

ロンドン。90年代から活動しているミルクシェイクス/ヘードコーツなんかのメンバーによるベテランガレージ。
80年代当時の60年代リバイバルサウンドをそのまま継続。ジャケのイメージは謎。2017/1リリース。

 

↑このページのトップヘ