punk / garage / powerpop / mod

punk / garage / powerpop / mod バンドキャンプやサウンドクラウドで紹介。 ほとんど自分のお気に入り備忘録です。

フランス/ボルドーのパワーポップバンド。60年代~80年代のクラシックなパワーポップスタイルをノスタルジックな音作りで展開。2017/4リリース。

 

アリゾナ/ツーソン。パンク度の無い温かみあふれるパワーポップ~ギターポップ~カントリーサウンド。2014/1リリース。

 

ドイツ/ドレスデンのガールズボーカル。スノッティなガールズボーカルかつ高速ビートでガッチャガチャのハチャメチャパンク。すばらしい。 2016/12リリース。

 

ニューヨーク/ニューヨークのカオスなエレクトロ・ポストパンク。3曲目のポップさを除けばかなりはっちゃけてて良い。2017/3リリース。

 

マサチューセッツ/ノーサンプトンの表情豊かなロックンロールパンクバンド。いくつかのセッションをまとめた盤。10曲目などではハードコアな側面も。

 

ロードアイランド/ウェストウォリックのポップパンカー。The Prozacs、The Paranoids、The Pogsなどのメンバーのソロ。元気の出るラモーン・ポップパンク。2016/5リリース。

 

カリフォルニア/ロサンゼルスのシンガーソングライター。メロウな曲が大半でそちらの完成度も非常に高いが、パブロック風味あるパワーポップ(1,8)がこのブログ的にはオススメ。2017/1リリース。

 

ワシントンの天才少女のソロプロジェクト。リズムマシンをバックに独りでベースをひきながら囁くように歌うストイックなポストパンクサウンド。2017/3リリース。

 

シアトル/ワシントンの60-70年代のポップ・ロック追求型バンド。バンド名はもちろんアレからだろう。活動は2007年くらいからしているみたいです。プレ・パワーポップサウンド。2017/3リリース。



上のシングルは1曲しかないので過去のも貼っておきます。



 

スペイン/バレンシア。モーターシティーロックンロールとポップなパンクロックを行き来する。1曲目と3曲目の違いは面白い。2016/5リリース。

 

↑このページのトップヘ