punk / garage / powerpop / mod

punk / garage / powerpop / mod / ...it's soul & rock'n'roll !!
本物のロックとは何かを知っているあなたに届けるワールドワイド・アンダーグラウンドロック最前線ブログ。

フランス/パリ。なぜかパリは超スタンダードなロックンロールが根強く支持されている気がする。以前デモを紹介したバンド正規リリース。70~80年代UKパブロック・パンクの血を受け継ぐ稀有な存在。2017/6リリース。


ミシガン/デトロイト。インディーロックとニューウェーブ、60年代後半~70初頭のロックのサウンドを行ったり来たりするサウンド。キャッチーな6曲目・9曲目あたりを聴いてもらうと理解しやすいかも。2017/6リリース。


ハンガリー/ブタペストのメロディックバンド。90年代メロディックパンクから地繋がりのパワーポップ・パンクサウンド。
2014年How To Do A Somersault(恐竜のオモチャのジャケット)よりシンプルな音作りになった。
3曲目あたりを聴くと一発で凄さが伝わる気がする。2017/5リリース。

カナダ/ケベック/モントリオール。脱力&アノラックな雰囲気ももったパワーポップ~ドリーミガレージサウンド。2曲目のポップ爆発ぶりが最高。2017/6リリース。

ケンタッキー/パデューカのポップパンクバンド。パラサイツを髣髴とさせるさわやかなメロディーの疾走ポップパンク。完成度の高い待望の新アルバム。2017/5リリース

テキサス/オースティンの男女ボーカルパワーポップ~パンク。超王道を行くガレージ・ロックサウンド。非常ポップでもありメジャー感もあるが、それらを超えて素晴らしい音楽している。どの曲も個性があるのも良い。2016/5リリース。



2017/8月には新アルバムがリリース予定で、現在1曲が試聴可能。

メキシコ/モンテレイの色んな世界観を展開するガレージ・ロックンロール。3・4曲目を聴いた後に5曲目を聴くと驚く。2017/6リリース。


オーストラリア/ビクトリア/メルボルンのロックンロール。ガリガリしたギターと叫ぶ歌。再生してイントロを聴いて間違いないね!と言える音源。2曲目のようなベースラインを組み合わせる曲が面白い。


イタリア/ローマのロックンロール・パンク。Surfin Ki Recordsからシングルリリース。パブロックと75年くらいのプロトパンクの美味しいところ取りサウンド。2017/6リリース。


イギリス/イングランド/ウィルトシャー。60年代サウンドフリークなバンド。アルバムタイトルにもあるとおりこの3枚目の音源はパワーポップセッションということで、60年代フレーバーのあるパワーポップ(RESONARSに近い)を聴かせてくれる。過去作も面白いので興味があったら聴いてみて欲しい。2017/1リリース。



↑このページのトップヘ